美容室のいろは

1,000円カットでのカットオーダー

少し髪の毛が伸びてきたので、1,000円カットでお馴染みのQBカットハウスに行ってきました。丁度、空いている時間だったのでお店の人と話をする機会が出来ました。その美容師さんは、カットオーダーをする際にあまり細かく指示しないで欲しい…と言っていました。

 

特に「横髪が○○cm、前髪は○○cmくらい切って」と個所ごとに事細かく指示されるお客さんは困る…と。

 

私の場合、事細かく指示することはありませんでしたが、少し為になる話を聞けたので大満足です。

 

その上、髪の毛もさっぱりして気分が良かったです。
やはり1,000円カットなので他の美容室とは少し違うところがあるのかもしれません。

 

事細かく指示したいのであれば、それなりの美容室に行ったほうが良いのではないでしょうか。

コンプレックスのはけ口

自分の顔に納得がいっている人なんていないのではないでしょうか。人には必ずどこかしらコンプレックスがある…と私は思っているのですが、これって案外、間違っていることではないのです。もし、どこかしらコンプレックスに感じている部分があるのであれば、それは美容室で相談してみるのが1番良い方法かもしれません。

 

例えば私は、人よりも顔の形が長く、もの凄くコンプレックスに感じていました。そのことを美容師さんに伝えると今の自分の髪型は、面長の人が映えるような髪型なので向いていないと言われました。その言葉を信じ、思い切って髪型を変えてみようと思いました。美容師さん曰く、顔がまるく見えるのであれば、頬骨や、えらの部分を隠すような髪型の方がいいとアドバイスをしてくれたのでそのままお願いすることに。カット後の自分は、確かに小さくまとまっている感じがしてかなり満足できました。

 

 

ほんの少しイメチェンをしてみました!

今日は朝から美容室へ行ってきました。
今回の目的は1cm程伸びてしまって黒くなった根元を染め直してもらうことと、目にかかって鬱陶しい前髪を短く切ってもらう事です。
でも、今回はいつもとちょっとオーダーが違うんです。
いつもだったら目の上ギリギリ、カーラーで巻いたらちょうど良いくらいの長さで前髪を切ってもらうのですが、今回は眉毛の上まで前髪を切ってもらおうと思ったんです。
数日前から「こんな前髪かわいいな〜」と思ったヘアスタイルをiPhoneにたくさん保存して下準備は万全です(笑)
今はロングヘアにパッツン前髪のスタイルなのですが、実は自分自身のヘアスタイルにちょっと飽きていて・・。
かといってこのロングヘアを切るのは嫌なので、せめて前髪を変えてみよう!と思ったのです。

 

意気揚々と美容室に向かったものの、いざ前髪を短くするとなると緊張するものですね(泣)
ものすごく変だったらどうしようとか、みんなに笑われないかなとか不安は過りましたが思いきってバッサリ切ってもらいました。
最悪、前髪が伸びるまでアップスタイルにしていればいいですしね。

 

切るまでは本当に心配だった前髪ですが、いざ切り終えるととっても新鮮で我ながら似合うかも?
とにかく大満足で美容室を後にしました。
前髪が数センチ違うだけですが、いいイメチェンになって大満足です。

 

横浜 美容室

今日美容室へ行ってきました。

今日は、美容院でカット、カラー、トリートメントをしてもらいました。
私がいつも行っている美容院は、とても混んでいてアシスタントさんもたくさんいます。
毎回指名しているスタイリストさんがいるのですが、とても忙しそうでアシスタントさんが結構対応しています。
シャンプーはまだしも、カラーリングをするのもアシスタントさんで、色のチェックだけスタイリストさんがします。
すごく忙しい時は、アシスタントの先輩らしき人がチェックします。
カットの前にドライヤーもスタイリストさんで乾いたら、スタイリストさんが来て、切ってくれます。
最近は伸ばしているので、整えるくらいだけなのですぐ終わります。
それなにも指名料がかかるのはいかがなものか。と感じてしまっています。

 

表参道 美容室

 

もう5年ほど通っている美容院で、最初は1店舗しかなく、平日はそこまで混んでいなかったのですが、
それが今では3店舗になり、店を移っていくスタイリストさんについて行ってる状況です。

 

なので、お店を変えるというのもいまさらしにくいと感じています。
お店が人気店になっていくのは嬉しいですが、常連の気持ちもわかってほしいです。